忍者ブログ
シュナウザーとキャバリアのミックス犬 ペロの物語      【 画像が見られない場合は右クリックから最新の情報に更新してください 】
最新記事
最古記事
(08/13)
(08/13)
(08/13)
(08/13)
(08/13)
最新コメント
[01/19 AKI☆]
[09/17 パピラノ]
[01/06 きゅう]
[12/24 きゅう]
[11/07 きゅう]
Visitor
NinjyaTools 紹介
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あけましておめでとうございました。


5fae27d5.jpeg
  今年もペロしくお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題

今年もはちしくお願いします。

ははぁ~、この赤い靴ですね。
ゴム風船のようなのは。
途中で脱げてこないんでしょうか?
はちは今まで一度も靴をはいたことはないのですが、
ペロ君は飼いはじめた子犬の頃から履いてるんですか?
はちは雪道でもドンドン歩くので
足が冷たいのかどうかも解らないんです。
しもやけや凍傷にはなったこともないし。

それにしても・・・
確かに寒すぎますね。
北見の天気予報や気温を見て、
「釧路なんか序の口だ」と言い聞かせてみるものの、
ペロ父さんじゃなくても寒い冬が嫌いになりそうです。
でも私の場合は
寒さより「滑る道」を散歩しなきゃならないことが地獄です。
多分はたから見たら‘ヘッピリ腰のおばさん’の
笑える姿かもしれないけれど、
私としてはマジ命がけです(笑)
もし今後、
私の音沙汰が途絶えることがあったとしたら
それは「散歩中の転倒による骨折」という事態だと思われます。


~ つま先の
     赤が頭で
        足が軸

  ペロの靴見て
     マッチ連想 ~
                
           (昭和川柳より)

滑る冬道、
どうぞ気をつけて運転してくださいね。




きゅう 2013/01/06(Sun)22:46:13 編集
Re:無題
 ペロが靴(?)を履くようにしたのは肉球の間に雪玉ができて
それが歩く度どんどん大きくなり、指の間を広げて痛みで
歩けなくなるからです。はっちゃんはなりませんか?
ペロは履かせる着せる等、身に着ける系は嫌がりますが
それを取ろうということにまでは発展しません。
散歩にいける嬉しさが勝ります。
ゴム風船靴は歩くだけでは脱げませんので大丈夫です。
安い割に優秀です。

 こちら地方は雪が降ったり寒くなってもあまりツルツル路面には
ならず、滑って歩きづらいことはあまりありません。寒いからかな。
日中融けて表面に水の膜があると滑るので、そちらはきゅうさんの
おっしゃるとおりまだ暖かいほうなのでしょう。
靴につけるスパイクなんぞ買ってみてはいかがでしょう?
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E3%82%AF+%E9%9B%AA/%E9%9D%B4-558885/p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2

【2013/01/07 15:24】
更新履歴カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
ペロ父
性別:
男性
職業:
エンジニア
趣味:
ペロいじり
自己紹介:
愛情の遮断がしつけに重要と
常に頭に置いていながら
ペロに遊んでもらっている俺・・・
いいんだろうか俺!?
カウンター
                
バーコード
携帯でも見られます
Copyright © 2008 ペロペログ『ミックス犬』 All rights reserved.
忍者ブログ [PR]
Template by SOLID DAYS